コンテンツ

講演について

 


 

伝統芸能への入口は、劇場に足を運んで舞台を観聴きするだけではありません。

映像や録音、楽器や衣裳・道具などの展示と組み合せて、各種伝統芸能の世界に興味深く誘う講演(例:『三味線!知っ得、納得講座』など)、ゲストアーティストと共に質疑応答形式で構成するレクチャーデモンストレーション、実施予定の舞台公演を楽しむためのプレ企画として事前レクチャー、また伝統芸能を用いた教育プログラム、伝統芸能による地域振興に関する講演など、ご要望に合せて数多く行っています。