スタッフブログ

弧の会・土佐清水公演の盛況!

弧の会・土佐清水公演の盛況!
弧の会「コノカイズム公演」土佐清水公演が無事終了しました。 高知龍馬空港より車で3時間、県の南西端に位置する土佐清水。街全体が“ファミリー”と言う印象で、客席のお客さまが非常に暖かく迎えて下さっていることを実感しました。…

城端の未来と文化の力

城端の未来と文化の力
  「城端に生きる江戸芸能2」が無事終了しました。   【第一部】富山ではお馴染み… 絶妙な問いかけと、思わず心を開かせてしまうお人柄のパーソナリティ・下澤弥生さんによるプロローグ。絹織物が結んだ城端と江戸文化…

新・名取寄席part9@文化会館 能と講談で紡ぐ 名取ノ老女

新・名取寄席part9@文化会館 能と講談で紡ぐ 名取ノ老女
講談、落語、浪曲…日本の伝統話芸と異ジャンルとのコラボレーションが生み出す“化学反応”を期待しつつ展開してきた「新・名取寄席」。名取市文化会館の若いスタッフの方々が懸命に続け、育てて下さり、今回で9回目を迎えます。 &n…

令和3年度 かながわ伝統文化こども歳時記

令和3年度 かながわ伝統文化こども歳時記
収容率50%の400席に対して1,000名を超える入場・観覧希望のお申込みがあったにも関わらず、コロナ感染者集の急増・高止まり、そして大雪情報などが重なり、会場の神奈川県立青少年センターにはキャンセルの電話が相次いだとの…

第4回江戸まち たいとう芸楽祭『風誘う・花の大忠臣蔵』

第4回江戸まち たいとう芸楽祭『風誘う・花の大忠臣蔵』
一日で「忠臣蔵」がわかり、同時に様々な伝統芸能に触れることができる企画公演。 「第4回 江戸まち たいとう芸楽祭」(江戸まち たいとう芸楽祭実行委員会主催、東京都、台東区ほか後援)のエンディングを飾る公演として企画制作を…

名取市文化会館 公文協支援員

(公社)全国公立文化施設協会・支援員として、名取市文化会館に伺いました。「企画立案の方向性」を主テーマとした研修依頼でした。 避けることのできないコロナ禍の中、地域に向けてどのような事業展開が望ましいのか…私からの“一方…

日本舞踊家集団 弧の会《コノカイズム》宗像ユリックス公演

日本舞踊家集団 弧の会《コノカイズム》宗像ユリックス公演
初めて訪問してのが2007年、その後数回訪れて、宗像という土地のオーラと、宗像ユリックススタッフの皆さまの姿勢に惹かれ、心からラブコールを送り続けていただけに、今回の弧の会公演の実現は感無量の思いです。 宗像ユリックス・…

木場大輔 胡弓の会2021

木場大輔 胡弓の会2021
日本の伝統楽器唯一の擦弦楽器としての胡弓。音を切らさずメロディを歌い上げることができるため、現代社会に広く日本音楽の価値を伝え得る力を持つ楽器として、周知に全力を尽くしたいと考えています。講談、琵琶と共に、今後もより良き…

弧の会 日本舞踊公演 コノカイズム 弧の会ジュニア育成プロジェクト

弧の会 日本舞踊公演 コノカイズム 弧の会ジュニア育成プロジェクト
国による芸術文化支援のための助成の一つであるARTS for the future!への申請採択を受けて実現した公演。 まさに、弧の会が日本舞踊の未来を見据えて、将来プロの舞踊家を目指す10代〜20代前半の若者たちを育成…

日本舞踊家集団 弧の会《コノカイズム》ルネッサながと公演

日本舞踊家集団 弧の会《コノカイズム》ルネッサながと公演
2000年、近松門左衛門ゆかりの地に誕生し大きな話題を呼んだルネッサながと。本花道を付けられるため、本格的な歌舞伎公演が行われています。伝統芸能の上演を大きな目的としている公共ホールゆえ、いつかご縁があったら…と願ってい…